快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

仮想通貨で遊ぶをモットー!投資で儲け度外視! 投資以外で消耗中・・・。誰かお恵みを

ACD(エーシーディー)

f:id:Zbaron:20200509193457j:plain
ACD(エーシーディー)

通貨表記:ACD
発行量上限:30億
種類:ERC20トークン(ETH)→BCH_ABCトーク


2018年にANA全日空)の子会社であるACD株式会社が発行する固い案件ということで
話題になったSCAM(詐欺)疑惑の国産仮想通貨プロジェクトです。

f:id:Zbaron:20200509230721j:plain
しかし公式サイトには以下の記載がありました。
正しくはANA子会社ではなくANAから出資を受けたJV(共同企業体です。

f:id:Zbaron:20200509225506j:plain

ACDはANA(全日空)グループの貨物部門の輸送ネットワークを活かしつつ、インバウンドEC(海外向けeコマース)を全世界的なEC環境の利便性を向上させる企業です。

「インバウンドEC」とは
日本にある優れた商品を海外で売るために、インターネット上で販売する場合は現地の言語でサイト構成や決済のシステム検討および顧客の呼び込み(宣伝)、また税関の通過、現地での税金問題、安全に輸送する手段の検討も必要となります。
個人で検討するには、コストと時間とノウハウも必要となるため容易ではありません。
その問題解決のため、日本国内サーバーのECサイトに海外の消費者を呼び込む仕組みが「インバウンドEC」である

ACDインバウンドECの問題を総合的に解決するノウハウとそれを支える国際特許技術「EKIYO.NET」を有する。
また中国向けインバウンドECサービス全日空海淘」を有しております。
今後はサービスをアジアや欧州、北米などへ拡充していくべく、2018年にACDトークンのICOを行いました。

f:id:Zbaron:20200509193528j:plain

 

プロジェクト発足当初はクリプトスクエア株式会社イーサリアムを利用し開発したREVOLソリューションでプラットフォーム構築を計画しており、ACDトークンはイーサリアムのERC20準拠トークンとして発行されました。

f:id:Zbaron:20200509193543j:plain

ロードマップは以下の通りで2018年2月15日からトークンセールを開催されました。
ACDコイン_トークンセール特設サイト

f:id:Zbaron:20200509193601j:plain

そしてACDプロジェクトの協議会メンバーとして”元”が付いた著名な政治家の名前が連なっておりました。

f:id:Zbaron:20200509193642j:plain

2018/2/15のトークンセールの前には、いくつものLINE@グループで
「縁故枠セール」なるものが出回っており、ACDの胡散臭い印象をより増幅させていたものでした・・・。
↓代表的なLINE@グループのメッセージ

f:id:Zbaron:20200509193732j:plain

プレセールから1年後2019年5月にビットコインキャッシュ(BCH(ABC))のCEO:ロジャーバー氏がACDコインにおけるトークン技術、マーケットメイキング、取引所への上場など含む、全面的なプロデュースを行い、それに伴いACDコイン総発行数の5%(500万ACD)を取得したという声明が発表されました。

そしてACDコインと(BCH(ABC))との決済連携による「ACDコインBuyBackプロジェクト」が発表されます。
※一年前に散々SCAMと呼ばれて叩かれていた煽り屋達や縁故枠プレセール購入組の勝ち誇った叫び声が聞こえた記憶がありますw

「ACDコインBuyBackプロジェクト」の概要

f:id:Zbaron:20200509194631j:plain

BCH(ABC)と提携を結んだため、クリプトスクエア株式会社のREVOLソリューションはACDから撤退し、ACDコインはETH系プラットフォームからBCH(ABC)プラットフォームに移行したため、新旧ACDコインのスワップ交換が実施されることになりました。

f:id:Zbaron:20200509193618j:plain

また2019/11/27にはアジア初のハイブリッド暗号資産決済および法定通貨支払いソリューションをAlchemyとQFPayで共同開発し、ACDコインを実装する開発も実施する計画を発表します。

これによりアジア圏を含む世界的なACD コインCrypto Payment を実現を目指すとのこと。

Alchemyとは法定通貨と暗号通貨のハイブリット決済ソリューション
QFPayとは:アジア・中東の13カ国で展開する大手決済プロバイダー

 

ACD公式サイトのニュースページは、2019/12/27の「ACDトークスワップ終了」のお知らせを最後に更新がありません・・・・。
ACD コインCrypto Payment の世界的なサービス展開の情報が更新されることを期待したいものです。

f:id:Zbaron:20200509224316j:plain

 

 ACD公式サイト

f:id:Zbaron:20200509193657j:plain