快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

仮想通貨で遊ぶをモットー!投資で儲け度外視! 投資以外で消耗中・・・。誰かお恵みを

ロゴマークが変わった仮想通貨銘柄

私が仮想通貨への興味の対象として価格相場やその機能やプロジェクトもそうですが、

一番の興味はロゴマークと言っても過言ではありません。

※仮想通貨プロジェクトが世の中を支配したらプロチームのオーナー企業になる未来を夢見ています。
こんな記事をNemlogで書いておりました。

nemlog.nem.social

そんな仮想通貨のロゴマークですが、いつの間にかあのロゴマークが変わっていることがあります。

思いつく限りで書き綴っていきます。

 

 

有名な銘柄だとXRP(Ripple)ロゴマークでしょうか?

f:id:Zbaron:20200305215724j:plain

海外で根強い人気の匿名通貨DASHは、もともとDarkCoinというネーミングだったものが、イメージを変えるためのブランディングも兼ねて変わりました。

f:id:Zbaron:20200305215736j:plain

ステラルーメンもいつのまにかロケットみないたロゴマークが変わっていたものです。

f:id:Zbaron:20200305215805j:plain

宝石みたいなゴツゴツしたロゴマークが好きだったLiskもシンプルなマークに・・・

f:id:Zbaron:20200306223606j:plain

 

最近だとNEMが話題ですよね?
これはリブランディングかなと思いましたが
カタパルト(NEM2)としてテストネットで稼働していたチェーンの
パブリックチェーン版としてローンチしたのがSYMBOLなので意味合いが違いますね。

f:id:Zbaron:20200305215819j:plain

 

草コインの出世頭だったXVGも何度かロゴマークが変わっております。
そしてもとはDogcoinDarkというDOGECoinのパロディ通貨がリブランディングしたものだったのは意外に知られていないかもしれません。

f:id:Zbaron:20200305215904j:plain

KOMODOは、ロゴマークが変わっておりますが、その前はBitcoinDarkという匿名通貨のリブランディング通貨です。

f:id:Zbaron:20200305215917j:plain

珍しいのはロゴマークはそのままでコインの名前が変わったBeanCashがあります。

f:id:Zbaron:20200305215936j:plain

国内通貨のBitZenyロゴマークを募集して決定していたような気がします。

f:id:Zbaron:20200305215951j:plain

相対性理論アインシュタインの名前を冠したアインシュタニウムもそうでした。

f:id:Zbaron:20200305220014j:plain

 

VEROSは一度開発者に見捨てられたプロジェクトが別の開発者に拾われて復活を果たした珍しい仮想通貨です。
※その後の動向は追っていない。

f:id:Zbaron:20200305220535j:plain

 萬年1satoshiのステーブルコイン?だったMoonCoinロゴマーク変わりました。
※かなり枚数持っていたのに、油断していたら取引所GOXしてしまいました(泣)

f:id:Zbaron:20200306224140p:plain

カラフルなロゴマークが好きだったのですが、ロゴマークとプロジェクトが全く変わってしまったインターネットオブピープルというのありました。

f:id:Zbaron:20200305220034j:plain

 

そもそも廃止になってしまったBitBeeロゴマークが何気に変わっていました。

f:id:Zbaron:20200305220051j:plain

 

仮想通貨のロゴマークは、見ているだけで楽しいですね~w