快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

仮想通貨で遊ぶをモットー!投資で儲け度外視! 投資以外で消耗中・・・。誰かお恵みを

ボタンをポチっとお願いします。

SANTAToken(サンタトークン)

f:id:Zbaron:20191224222540p:plain

SANTAToken(サンタトークン)
通貨表記:SANTA
発行量上限:1億
種類:ETH ERC20トーク

 

Santa Token(SANTA)は、暗号技術とXmasの精神を組み合わせた分散型のピアツーピアのギフトプラットフォームを目指しています(いました)


SANTATokenチームの目標とは
クリスマスの精神、評判、そして世界をより良い場所にするための献身とのこと。

f:id:Zbaron:20191224223730j:plain
キリスト教精神を理解してない日本人にはよく理解できないと思うのですが

クリスマスは人々が自由に夢を見て願い事をしたり、他人が望むことを実行したり、人に感謝し優しくできる精神を学ぶ時期でもあります。

そしてサンタクロースの存在は愛、暖かさ、平和、優しさなど人類が必要なクリスマス精神を創り出すのに大きな役割を果たします。


現代の物質主義的で浪費な世の中は精神が貧しいものであるとし、クリスマスの期間だけでも浪費をするのではなくSANTATokenで願い事をしてみませんかと訴えます。

つまりSANTAトークンは、人類の精神的なパラダイムを変えることを意図して作られた崇高な仮想通貨プロジェクトなのです!

そして誰もが願い事をするために来る最高のThe Wishing and gifting platformになること、商業利用(企業からの贈答品)、慈善団体への募金や、一般層にはわかりにくい暗号通貨のユーザインターフェースを分かり易くしたプラットフォームを目指していました。

 

 

2017/12にSanta WISHアプリというプラットフォームがローンチされました。
これを使用すると、1SANTAトークンを使用して1つの願い事をサンタクロースに送ることが出来ます。
またクリスマスカードとしてEメールで贈ることも出来るとのこと。

f:id:Zbaron:20191224223742j:plain

SANTATokenは、2017/11/20~11/30でICOを実施しました。(310SANTA=1ETH)

600.000,00 SANTAがクラウドセールで販売され、売れ残りはBurnされました。
100,000,00のSANTA売り注文が138750ブロックのEtherDeltaで発注され、残ったトークンはサンタのチームに返却。
20,000,00SANTAは、クリスマスイブの深夜(GMT)にSANTAToken保有者にAirDropされると発表されてました。

(実際にAirDropしたのかは不明・・)

 

 

結局 SANTATokenの公式サイトは現在閉鎖しております。
公式TwitterSanta Token (@santatokens) は残っている.

EtherscanのSantaTokenのアドレス


おそらく2017年11月~12月までICOのために開発されたネタトークンか詐欺トークンだったに違いありません。

日本ではあまり話題になっていなかった気がしますw