快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

仮想通貨で遊ぶをモットー!投資で儲け度外視! 投資以外で消耗中・・・。誰かお恵みを

ボタンをポチっとお願いします。

SHIVOM(シボム)を利用してみた

医療系仮想通貨としてICOで話題になったSHIVOM(シボム)は遺伝子ゲノムデータをブロックチェーンで管理し、AI技術によりデータ解析が手軽にできるプラットフォームを提供するプロジェクトです。

f:id:Zbaron:20190922175622j:plain

目次


消費者にとっては、自分のゲノムデータを管理でき、製薬会社や医療機関に提供することでOMXトークンによる報酬も得られ、研究開発期間にとっては、ゲノムデータが集約されるプラットフォームを利用することにより成果を得ることが出来ます。

SHIVOMについては、ICO当時に書かれていた美人仮想通貨系ドクターのエイミーさんのブログが良く書かれているのでそちらで確認ください。

amy-traveler.com
ICO当時に発表されていたロードマップの最終項には2019/1にAIプラットフォームがローンチ予定と書いておりました。

f:id:Zbaron:20190922165350p:plain

果たしてSHIVOMプラットフォームは利用できるようになっているのか?

 

 

SHIVOMの公式ページを開くと、右上の「リクエスト デモ」「サインイン」の二つのボタンがあります。

SHIVOM公式サイト ↓

f:id:Zbaron:20190922161301j:plain

 

1)SHIVOMのデモリクエス

まずは「リクエスト デモ」を選んでみました。

f:id:Zbaron:20190922165733j:plain

このような画面が表示されます。

f:id:Zbaron:20190922161432j:plain

1.サービスを選択 

「ゲノムソリューション」と「消費者向けソリューション」のどちらかを選択。
右下の「次のステップ」を押します。

f:id:Zbaron:20190922161642j:plain

2.エージェントを選択します
 3名の写真が表示されますので、どれかを選びます。

f:id:Zbaron:20190922161709j:plain

3.日付と時刻を選択 

カレンダーが表示されます。
日付を選ぶと更に予定時間の選択画面が表示されます。

f:id:Zbaron:20190922161836j:plain


4.あなたの情報を入力します。
※SHIVOMのアカウントを持っている場合は、ここは省略されますので右下の送信ボタンを押します。

f:id:Zbaron:20190922162001j:plain

よくわかりませんが、これでSHIVOMについて3人のエージェントに相談ができるのでしょうか?

 

2)SHIVOMにサインイン

次にサインインしてみましょう!

f:id:Zbaron:20190922165840j:plain

 

 ※SHIVOMのアカウントを新規作成(サインアップ)されてい場合は、ここでサインアップしてくださいとメッセージが出ますので登録します。

f:id:Zbaron:20190922163134j:plain

 左に表示される情報を入力して利用者登録をします。
  必要な情報は、名前、パスワード、メールアドレス、生年月日です。

f:id:Zbaron:20190922162913j:plain

 

サインインする際は、アカウント名とパスワードを入力します。
以下のようにSHVOMプラットフォーム画面が表示されます。

 

■プロフィール画面

1.以下のプロフィール画面が表示されます。

  サインアップ時に登録された情報が表示されます。

 

f:id:Zbaron:20190922162628j:plain

 2.健康とウィルネス情報を登録します。

ここでは身長や体重、性別や人種、喫煙歴、飲酒歴、運動習慣などの登録を求められます。

f:id:Zbaron:20190922163239j:plain

これで基本情報の登録は完了です。

 

画面の上に「Health Surveys(健康調査)」「shop」「My DNA」「Wallet」の4つの項目があります。

 

■Health Surveys(健康調査)

  ここに、SHIVOMプラットフォームにあなたのDNA情報や健康状態のデータを登録しておくとAIによってDNA情報と現在の健康状態から算出された病気の予測、予防方法などのレポートを表示してくれます。
 SHIVOMがあなたの主治医になってくれるようなものですねw

f:id:Zbaron:20190922163845j:plain

 

■ショップ
SHIVOMプラットフォームで購入できる「検査キット」などが表示されます。

f:id:Zbaron:20190922163858j:plain

 DNAスキンケアシステムキット、ビタミン&コレステロール血液検査、DNA栄養検査

f:id:Zbaron:20190922163912j:plain

以下の検査キットなど・・・。
SHIVOMのトークンであるOMXでも購入できるみたいですね。

f:id:Zbaron:20190922163932j:plain

■Wallet
SHIVOMのウォレットです。
OMXイーサリアムERC20トークンですのでイーサリアムアドレスが表示されます。

f:id:Zbaron:20190922164342j:plain

注意:ご利用中のPCでブラウザがMetaMask拡張機能を利用せずに連動されていないと
このようなメッセージが表示されます。
ここをクリアしないとウォレットにイーサリアムのアドレスが表示されませんでした。

f:id:Zbaron:20190922172317j:plain

 

 ■My DNA
この画面であなたのDNA情報などをファイルでアップロードすることでブロックチェーン上に記録されSHIVOMプラットフォームのAI技術を利用してデータ解析をするために利用されます。

f:id:Zbaron:20190922164406j:plain

 

 

2019/9/22現在、SHIVOMにサインアップしてサービスを使ってみましたが微妙な感じでした。

しかしSHIVOMの公式Twitterに掲載されていた(2019/9/3)動画だとダッシュボードに様々なレポートが表示されている様子が流されていました。
※これは研究者側の操作画面のようでした。

 
実際に検査キットなどを購入して自分のDNAデータをSHIVOMプラットフォームに登録していないので、自分のDNAデータを元に研究者側がデータ解析に利用してそれらのレポートが表示されるのか不明ですが、もし本当に実現するのでしたら面白いサービスですね。

ただ仮想通貨を扱っている私ですが、SHIVOMのようなサービスをまだ完全に信用しきれていない自分がいます・・・。
試したい気持ちもあるのですが・・・・


やはり「虎穴に入らずんば虎子を得ず」の精神でトライしてみるかなwww