快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

仮想通貨で遊ぶをモットー!投資で儲け度外視! 投資以外で消耗中・・・。誰かお恵みを

ボタンをポチっとお願いします。

IndieSquareで自分のトークンを発行しよう!

トークンエコノミーを謳歌してますか!
今や、自分の通貨を発行し自分の経済王国を建設できる時代になりました。
自分のトークンで何か面白い企画を考えるのも一興!
仮想通貨は、儲かる儲からないと煽るだけのMLMグループのようなことだけを考えるのだけでは勿体ないので、楽しみましょう!
今回は、IndieSquareを利用して独自トークンを発行する方法を説明します。

目次

 

①準備するもの

1.IndieSquareアプリをインストールしたスマートフォン
2.パソコン
3.トークン発行費用のf:id:Zbaron:20170706223610g:plainカウンターパーティ0.5XCP分
4.手数料のビットコイン(0.005BTCぐらいあれば余裕かな?)

日本の取引所ではZaifでカウンターパーティーを購入可能です。
Zaifの口座開設はこちらから↓

 ※ただ本音を言うと、ZaifXCPを購入してからIndieSquareウォレットへ送信するに一律0.003BTCほど手数料が発生します(2017/7現在のBTC相場からすると高い印象・・) 海外取引所BittrexやPolonexなどから購入して送金した方がトータルコストが安いです。

スマホにIndieSquare Walletアプリをインストールする。

 Android版アプリ

play.google.com

iphone版アプリ

 スマートフォンに上記のアプリをインストールしてアカウント登録をしたら
必ずパスフレーズはメモとスクリーンショットなどを取って保管しましょう!
スマホ機種変更など復旧する際に必要です。

②´Book Of Orbsアプリをインストールする。

※せっかくですので、Book Of Orbsというアプリもインストールしておきましょう。
このアプリはトークン発行には関係ありませんが、IndieSquare Walletアプリと同じパスフレーズでアカウント登録することが可能ですので、何かと便利です。RarePEPEカードやメモリーチェーン、Spells Of Genesis、伝説のビットガールズなどのブロックチェーン上のトレーディングカードを保管するためのアプリのため、同じカウンターパーティー(CP)アドレスで、ビットコインXCP、Pepecash、トークン、pepeカード、メモリーチェーンカードなどを送受信可能です。

Andoroid版アプリ

play.google.com

iphone版アプリ

Book of Orbs

Book of Orbs

  • Yuta Hoshino
  • ゲーム
  • 無料

 

③アプリ連携を行う

 

独自トークンを発行するには、パソコンから 以下のIndieSquareのサイトのIndieBoardのページを開き、スマホのIndieSquareアプリと連携させて パソコン上で操作した方がやり易いです。(個人的な感想です。スマホだけでも発行は出来るようです。

<パソコンの操作>

1.パソコンからIndieSquareサイトのIndieBoardページにアクセスします。
↓ 以下がURLです。

https://indiesquare.me/signin

このような画面が表示されるので、アプリでサインインを押します。

f:id:Zbaron:20170706224054j:plain

 

2.QRコードが表示されます。

f:id:Zbaron:20170706224146j:plain

 

スマホの操作>

1.IndieSquareアプリの右下の電源コードの差し込みプラグの絵柄を押します。

f:id:Zbaron:20170706224703j:plain

 

2.連携ボタンが表示されるので押します。

f:id:Zbaron:20170706224843j:plain

 

3.QRコードを読み取るカメラが表示されるので、パソコン画面上に表示されている
QRコードを読み取ります。
(接触悪いことがあるので、何度もトライ)

4.読み取りが成功すると 以下の表示になるので「はい」を押す

f:id:Zbaron:20170706224916j:plain

5.ウォレットのパスワードを入力

f:id:Zbaron:20170706225059j:plain

6.連携に成功しました! と表示されたら パソコン画面を見ます。

f:id:Zbaron:20170706225133j:plain

 <以下、PCでの操作>

7.IndieBoardがアプリと連携したページが表示されます。

f:id:Zbaron:20170706225424j:plain

 

④独自トークンを発行する。

1.トークン新規発行を押す

f:id:Zbaron:20170706225902j:plain

2.希望するトークン名を入力します。
既に誰かに取られている場合は、そのトークン名は取得できません。

f:id:Zbaron:20170706225722j:plain

 

3.トークンの単位を決める。

整数のみにするか?小数点まで分割できるようにするか?の二択のどちらかを選びます。
※例えば、1トークン=0.01BTCを設定し、最小寄附金0.001BTCを頂いた場合、
0.1トークンを配布することが出来ます。
面倒な場合は、1トークン=0.001BTCに設定し、配布する時に分割しないように価格設定するとよいでしょう。

f:id:Zbaron:20170706230108j:plain

 

3.発行量を入力します。
※後から追加発行も可能。とりあえず1000とか10000とかでよいのでは?

f:id:Zbaron:20170706230318j:plain

 

4.3つの基本情報の入力が完了したため、トークンの画像登録など詳細設定に移りますという宣言が表示されます。

f:id:Zbaron:20170706230420j:plain

 

5.画像はドロップアンドドロップで登録できるので楽ちんです。
 「トークン名」と「小数単位での送受信」以外は、後で変更可能です。
「初期発行量」は後から追加も可能ですので、とりあえず入力し、残りが空白でもOK
緑のボタン「発行する」を押します。

 

 

6.

f:id:Zbaron:20170706230542j:plain

 

6.QRコードが表示されるので、スマホのIndieSquareアプリを起動して連携します。

f:id:Zbaron:20170706224146j:plain


7.スマホ画面に トランザクションへのサイン要求の表示がされ、許可するか確認されるため、「はい」を押します。
※発行手数料の0.5XCP と送金手数料のBTCが徴収されます。

f:id:Zbaron:20170711233141j:plain

8.PC画面に 完了 が表示されたらとりあえず完了です。

f:id:Zbaron:20170711232658j:plain

9. ウォレットの 発行済みトークンに 「COMING SOON」の表示がされるため
しばらく待ちます。

f:id:Zbaron:20170711232513j:plain

10.発行されると ホーム画面に 念願の 発行済みトークンが表示されます!
おめでとうございます!!

f:id:Zbaron:20170706225241j:plain

 

(補足)画像を変更する

トークンのイメージ画像を変更したくなることがあるかもしれません。
1.トークン画面を開き、青いボタンの「Edit」を押します。

f:id:Zbaron:20170706231050j:plain

2.編集画面になります。
画像と説明とURLを変更できます。

f:id:Zbaron:20170707223014j:plain

 

⑤寄付ボタンを作成する。

1.ホーム画面の発行済みトークンを選択します。

f:id:Zbaron:20170706225902j:plain

 

2.トークン画面に遷移したら、「寄附ボタンを作る/変更する」を押します。

f:id:Zbaron:20170706232131j:plain

3.レートを設定するを押す

f:id:Zbaron:20170706232233j:plain

4.寄附アドレスを作成します。
※今使っているCPアドレスを使いたかったのですが、新規に寄附用のアドレスを作らないとならないみたいです・・・・。
これって寄附を受けた際に、利用しているウォレットとは別のウォレットに貯まっていくので、入れ替えが面倒かも・・・。一応問い合わせてみるかな・・。

f:id:Zbaron:20170706232333j:plain

 

5.寄附を受ける通貨とトークンの1コインの金額を設定する。
JPY、USD、BTCの3つの通貨で寄付を受け取れますが
私はBTCで受け取りたいので、「BTC」を選択。
自分のトークンをBTC換算でいくらかを設定します。
※寄付ボタンの金額は「0.001BTC、0.01BTC、0.02BTC」となっているので、
どれかに合わせるとトークン配布するときに楽かもしれません。

いろんな方の設定を見ると 1トークン=0.01BTCが多いみたいです。(参考まで)

(2017/7/17追記:JPYやUSDで設定すると相場変動の影響で想定のトークン数が配れない場合があるので注意。例えば1トークン=100円で設定した場合、100円分のビットコインを寄付いただくことになりますが、
その時点のビットコインより相場が低くなってしまった場合は、100円分のビットコインの入金が無いとみなされるため、寄付のお礼対象外になってしまいます・・。
ビットコインで寄付をもらう設定の方が無難だと思います。

f:id:Zbaron:20170706232610j:plain

 

6.設定が完了すると このような画面になり、ブログなどに張り付けるボタンが作成されることになります。
 更に 以下を実施します。
 ・有効/無効 を有効にしておきます。
 ・「ボタンのコードを取得」を押します。

f:id:Zbaron:20170706233015j:plain

7.寄附用のボタンが表示されます。
 HTMLのコードが表示されますので それをコピーしてブログに張り付ければ
めでたく 寄附ボタンの完成です!

f:id:Zbaron:20170706233230j:plain

 

私のような野郎でも、多少はトークンを購入いただいた方がいますので、
特に女子は、この寄附ボタンをブログなどに設置することで、地味に小遣い稼ぎができるのではないでしょうか?

ただ、貰うだけで、小遣い稼げた!!ではつまらないので、トークンを保有している方には、配当して還元してあげましょう!

 

◆寄附をいただいたらトークンを配布!方法はこちら!

zbaron.hatenablog.com

 

 

◆配当の方法はこちら!

zbaron.hatenablog.com

では、グッドラック!!